トヨタ純正のカーナビ狙い 355台盗む、車上荒らしの男ら(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 14日 懸賞

 トヨタ車の純正カーナビゲーションばかりを狙って車上荒らしを繰り返していた男2人が、警視庁葛飾署に逮捕されていたことが9日、同署への取材で分かった。同署によると、2人は「トヨタの純正カーナビは取り外しやすかった」と供述。同署は、平成20年9月ごろから計355台(約3500万円相当)を盗んだとみている。

 逮捕、起訴されたのは千葉県船橋市夏見、無職、宮地晃生被告(27)と同市三山、塗装工、渡辺賢治被告(29)。起訴状によると、昨年9月、東京都内で男性会社員(47)の車からカーナビ1台を盗んだとしている。

 同署によると、2人は埼玉県警に別の事件で逮捕された男1人とともに、1都4県でカーナビを盗んでは転売し約1千万円を稼いでいたという。

 トヨタ自動車広報部は「特定車種のカーナビが盗みやすいという話は聞いたことがない。トヨタの工場で設置するカーナビは1度外されると他の車種に付けられない構造。販売店で取り付けるカーナビもパスワード入力しないと再起動できないといった対策をとっている」としている。

【関連記事】
女子高生お手がら 携帯で車上荒らし容疑者の逃走経路報告 福岡
ひき逃げ車両に特殊工具 車上荒らしに関与か
車上荒らし150件か 強盗致傷容疑で2人逮捕
車上荒らし詰問中、車で60メートル引きずり…傷害容疑で57歳男逮捕 茨城県警
車から窃盗未遂容疑で逮捕 3県で1500万被害

参院比例選投票先、民・自が接近…読売世論調査(読売新聞)
東京・台東区保健所係長、電車内置き引き容疑(読売新聞)
小沢幹事長の続投「考えに変わりない」と首相(読売新聞)
<JR宇都宮線>乗客1000人一時閉じこめ 電気トラブル(毎日新聞)
民主、石川議員の辞職勧告決議案は審議せず(読売新聞)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-14 01:57

<< HIV抗体検査・相談件数が減少...   皇居ランナー、マナー守って…5... >>