カテゴリ:未分類( 59 )

懸賞 懸賞

宿泊場所1万7000人分提供=年末年始の困窮者対策実績−政府(時事通信)

懸賞 2010年 02月 22日 懸賞

 政府の貧困・困窮者支援チームは17日、住まいを失った失業者に対し年末年始に一時的な住居の提供などを行った「生活総合相談」に関し、全国の実施状況をまとめた。雇用情勢の悪化を受け、全国で臨時に提供した宿泊場所は延べ1万7654人分に上った。
 生活総合相談は年末年始休みの期間中、全国194の自治体が市役所などの窓口を臨時に開けて実施した。5535人が訪れ、相談件数は仕事探しや生活保護、住居を中心に6163件。また、掛かった国費は7億9000万円だった。 

【関連ニュース】
必然性ないがん治療も=良性腫瘍の死亡患者に
福祉事務所で窃盗被害=事務所窓から侵入か
二番底回避、効果に疑問=懸念残る1〜3月景気-2次補正成立
「公設派遣村」終わる=入所者264人が退所
「貧困ビジネス」FISの3人告発=2億円脱税容疑

<トキ>求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
雑記帳 「天橋立まるごとフリーパス」サービス(毎日新聞)
「本当に悔しい」と知人ら=大森さんの通夜−宮城・石巻(時事通信)
臓器移植あっせん、金沢大以外でも接触情報4件 厚労省調査(産経新聞)
<児童ポルノ>被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-22 07:27

<架空請求>ご注意 経産省名乗り被害者に(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 20日 懸賞

 経済産業省は15日、電話勧誘販売の被害者に経産省の担当部署を名乗って電話をかけ、被害金の返済を装って手数料などを請求する事案が昨年末から増えていると発表した。経産省は金銭の支払いに応じないよう呼びかけている。

 経産省によると、06年に行政処分を受けた札幌市の電話勧誘販売業者の被害者を中心に1月以降、10件の相談が経産省に寄せられ、うち1件は十数万円を支払った後だったという。経産省の「消費対策室」「消費者相談室」「中央産業局」を名乗り、「過去の被害金を返済するので、弁護士費用50万円を指定場所に郵送してほしい」などと請求する手口だった。問い合わせは経産省消費者相談室(03・3501・4657)。

【関連ニュース】
最低賃金:引き上げ検討、厚労省と経産省が初会合
国内商品取引所:東工取を24時間化 経産省が活性化策
中小企業会計:経産省が国際化を議論 研究会発足へ
経産省:インドで環境配慮型インフラ整備…開発協力合意
経済産業省:中小企業向け緊急保証融資 15日から開始

官邸に銃弾入り郵便物か(時事通信)
五輪スピード 長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)
<鳩山首相>11日に63歳の誕生日 前祝いで苦しみ吐露(毎日新聞)
<バンクーバー五輪>センバツ出場の野球部員ら応援(毎日新聞)
井上梅次氏死去(映画監督)(時事通信)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-20 16:46

性犯罪裁判「過去の量刑軽すぎ」裁判長が言及(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 19日 懸賞

 女性4人への強姦(ごうかん)未遂、強姦致傷などの罪に問われた徳島県小松島市、無職・福田光生(みつお)被告(25)に対する裁判員裁判の判決が18日、徳島地裁であった。

 畑山靖裁判長は「これまでの(性犯罪の)量刑は軽すぎ、見直しの必要がある」と異例の言及をし、懲役10年(求刑・懲役12年)の実刑判決を言い渡した。裁判員裁判導入後、性犯罪に対する厳罰傾向が強まっており、こうした流れに沿った判決と言えそうだ。

 公判では、帰宅直後の女性を襲った強姦未遂など3件、強姦目的で催涙スプレーをかけ、女性の顔に1週間のけがを負わせた強姦致傷の計4事件が併合審理された。起訴事実は認めており、量刑が争点。弁護側は、強姦致傷と強姦未遂2件の罪に問われた被告を懲役5年とした裁判例を挙げ、「刑の均衡を考えれば懲役6年が相当」と主張した。

 しかし、畑山裁判長は「従前の裁判例では、強姦未遂事件はおおむね懲役3年前後、強姦が未遂で傷害の程度も比較的軽微な強姦致傷事件は懲役4〜5年に分布しているが、被害者の立場を考えるとやや軽すぎる」と指摘。弁護側の主張を「これまでの量刑分布に照らしても軽い」と退けた。

 判決後には、裁判員を務めた女性2人が記者会見。40歳代の主婦は「性犯罪は精神的被害がとても大きい。今までの量刑は軽いという裁判員の意見を反映した判決で良かった」と評価した。

 これに対し、弁護側の石川量堂(かずたか)弁護士は「4件の事件はいずれも強姦については未遂に終わっている。量刑に関しては、もう少し慎重であってもよかったのでは」と話した。

わずか1分で電車進入…高円寺駅の女性救助劇(読売新聞)
<鬼祭り>「アオー」青鬼駆ける 愛知・豊橋で無病息災願う(毎日新聞)
通学路にわいせつ写真ばらまいた疑い 会社員逮捕 東京(産経新聞)
女性転落 間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)
桜の開花日 木・金に集中…なぜ? 東京、気象会社分析(毎日新聞)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-19 16:56

<鳩山首相>夫婦別姓制度「基本的には賛成」(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 18日 懸賞

 鳩山由紀夫首相は16日、首相官邸で記者団に対し、選択的夫婦別姓制度の導入について「私自身は前から基本的には賛成している」と前向きな意向を示した。その上で「家族のあり方や権利につながるので、一人一人いろんな考え方を持っているテーマだ。国民の意識を学びながら、政府としてまとめられるかどうか、千葉景子法相を中心に努力している」と語った。夫婦別姓制度を巡っては、千葉法相が前向きな一方で、亀井静香金融・郵政担当相が反対を表明するなど閣僚の足並みがそろっていない。【山田夢留】

【関連ニュース】
消費税:「4年間は上げぬ」首相
鳩山首相:エストニア首相と会談 把瑠都関の活躍に祝意
確定申告:かけ声むなし? 鳩山首相「税金払って」
子ども手当:11年度は満額…首相「余裕の分」発言否定
鳩山首相:子ども手当財源「無駄の削減でできた余裕で」

個所付け資料漏洩に前原氏「非常に遺憾」 異なる資料提出に自民「偽資料事件だ」(産経新聞)
参院選での定数是正は断念(産経新聞)
10代里見名人獲得なるか!?…将棋女流名人位戦第3局速報中(スポーツ報知)
押尾被告 弁護側の保釈請求準抗告を棄却(産経新聞)
【中医協】2010年度診療報酬改定を答申(医療介護CBニュース)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-18 15:22

<明石歩道橋事故>今後の取り調べ、全面的可視化へ(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 17日 懸賞

 兵庫県明石市で死者11人を出した歩道橋事故で、同県警明石署の榊和晄(かづあき)元副署長(63)=退職=が全国で初めて強制起訴されることを受け、検察官役を担う指定弁護士が、今後の取り調べ過程などを全面的に録音・録画する意向を神戸地検に伝えたことが16日、分かった。実現すれば全国で初めて全面的な可視化の取り組みとなる。

 指定弁護士はこれまでの警察・検察の捜査記録などを基に起訴状を作成。今後、必要があれば、榊元副署長の取り調べなどを行う。参考人を聴取する場合も録音・録画することを視野に入れており、指定弁護士は今月5日、地検側に必要な機材の貸し出しなどの協力を口頭で求めたという。

 検察や警察は既に、取り調べの一部の録音・録画(一部可視化)を実施。警察の場合、殺人など重大事件のうち、容疑者が自供し、公判でその任意性に争いが生じる恐れがある事件で、容疑者が調書を確認、署名する場面などを録画している。しかし、記録は捜査側の任意に委ねられてるのが実情となっている。【吉川雄策】

【関連ニュース】
明石歩道橋事故:「起訴」指定弁護士3人決まる
明石歩道橋事故:元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決
明石歩道橋事故
兵庫・明石の歩道橋事故:検察審起訴議決 「100点満点の内容」喜びかみしめる遺族
兵庫・明石の歩道橋事故:検察審起訴議決 神戸地検の山根・次席検事らの話

<歴史共同研究>政権に影響、中国側懸念「戦後史は非公表」(毎日新聞)
“泳ぐ宝石”が発祥の地に集結 新潟市で初の国際ニシキゴイ品評会(産経新聞)
<枝野幸男氏>行政刷新担当相に就任 鳩山内閣、閣議決定で(毎日新聞)
<児童ポルノ>DVD複製・販売 6容疑者逮捕(毎日新聞)
小沢幹事長の続投批判=自民(時事通信)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-17 16:18

「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 16日 懸賞

 民主党の福田昭夫衆院議員(栃木2区)は11日、栃木県日光市内で開いた自身の政治資金パーティーで、政治資金規正法違反の罪で起訴された石川知裕衆院議員に対する東京地検特捜部の捜査について、「明らかに検察の暴走だ。別件逮捕だ。あくまでも逮捕をして、自白を強要させる、そういう取り調べはもうやめるべきだ」と述べ、検察批判を展開した。

 その上で「民主国家にふさわしい検察制度にしていかなければならない。私はそういう強いで石川君の支援をしていこうと考えている」として、取り調べの全過程を録音・録画する刑事訴訟法改正案(可視化法案)の必要性を訴えた。

 福田氏は石川議員と同じ当選2期目で、同期議員でつくった「石川知裕代議士の逮捕を考える会」の会長を務めている。同会は1月18日に発足し、初会合には政府の一員である政務官4人を含む民主党所属議員13人が出席した。

【関連記事】
石川被告12日に民主離党届 小沢氏「中央突破」の行方は…
石川議員、民主党離党へ 「小沢氏は反対しない」民主党幹部
公明代表「民主党も自浄作用を」 石川議員の辞職勧告決議案の採決を求める
社民党、石川被告は「政倫審出席を」、小沢氏は「正面から説明を」
民主党可視化議連で鈴木宗男氏「取り調べの可視化も必要」 

<普天間移設>グアム・テニアン案…社民・国民新が提示へ(毎日新聞)
<五輪モーグル>上村の出身地で「アイ、アイ」コール(毎日新聞)
ひき逃げで小学生重傷=登校途中に−兵庫・芦屋(時事通信)
<歴史共同研究>「天安門は政治騒動」 日本と相違鮮明(毎日新聞)
次女、DV避難施設へ=少年暴力、エスカレートか−石巻3人殺傷事件(時事通信)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-16 16:43

HIV抗体検査・相談件数が減少(医療介護CBニュース)

懸賞 2010年 02月 15日 懸賞

 2009年のHIV抗体検査数と相談件数が08年と比べて、それぞれ約2万7000件、3万7000件減少したことがこのほど、厚生労働省のエイズ動向委員会の年間報告(速報値)で分かった。2月12日の記者会見で厚労省の担当者は、検査数の減少について危機感を持っているとしたものの、今後については「どのようにするかは検討中」と述べた。

 速報値によると、09年の新たなHIV感染者は1008件、AIDS患者は420件で、いずれも過去最高だった08年の1113件、432件を下回った。
 感染経路は、同性間性的接触が約68%で、異性間性的接触が約21%だった。また、AIDS患者については、同性間が約48%で、異性間が約30%だった。

 保健所などで行われたHIV抗体検査は15万252件(前年17万7156件)、相談は19万3271件(同23万91件)だった。

 岩本愛吉委員長(東大医科学研究所教授)はこれらの減少について、「新型インフルエンザの影響を受けた可能性は否定できない」としている。


【関連記事】
エイズ対策、働き盛り世代にも啓発を−東京都
HIV、AIDS報告の35%が都内に集中
HIV感染、過去最多を更新
患者参加で「患者本位の医療」を実現する
エイズの社会的な理解促進を−東京都

雑記帳 バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)
<福岡前副知事収賄>北海道「視察」、実態は観光か(毎日新聞)
もうすぐバレンタインデー 「デコチョコ」が熱い (産経新聞)
「異常死隠すため病室に運んだ」=主治医塚本容疑者−手術記録も所在不明・奈良県警(時事通信)
「総裁の名は捨てろ」堀内氏が自民批判寄稿(読売新聞)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-15 15:36

トヨタ純正のカーナビ狙い 355台盗む、車上荒らしの男ら(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 14日 懸賞

 トヨタ車の純正カーナビゲーションばかりを狙って車上荒らしを繰り返していた男2人が、警視庁葛飾署に逮捕されていたことが9日、同署への取材で分かった。同署によると、2人は「トヨタの純正カーナビは取り外しやすかった」と供述。同署は、平成20年9月ごろから計355台(約3500万円相当)を盗んだとみている。

 逮捕、起訴されたのは千葉県船橋市夏見、無職、宮地晃生被告(27)と同市三山、塗装工、渡辺賢治被告(29)。起訴状によると、昨年9月、東京都内で男性会社員(47)の車からカーナビ1台を盗んだとしている。

 同署によると、2人は埼玉県警に別の事件で逮捕された男1人とともに、1都4県でカーナビを盗んでは転売し約1千万円を稼いでいたという。

 トヨタ自動車広報部は「特定車種のカーナビが盗みやすいという話は聞いたことがない。トヨタの工場で設置するカーナビは1度外されると他の車種に付けられない構造。販売店で取り付けるカーナビもパスワード入力しないと再起動できないといった対策をとっている」としている。

【関連記事】
女子高生お手がら 携帯で車上荒らし容疑者の逃走経路報告 福岡
ひき逃げ車両に特殊工具 車上荒らしに関与か
車上荒らし150件か 強盗致傷容疑で2人逮捕
車上荒らし詰問中、車で60メートル引きずり…傷害容疑で57歳男逮捕 茨城県警
車から窃盗未遂容疑で逮捕 3県で1500万被害

参院比例選投票先、民・自が接近…読売世論調査(読売新聞)
東京・台東区保健所係長、電車内置き引き容疑(読売新聞)
小沢幹事長の続投「考えに変わりない」と首相(読売新聞)
<JR宇都宮線>乗客1000人一時閉じこめ 電気トラブル(毎日新聞)
民主、石川議員の辞職勧告決議案は審議せず(読売新聞)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-14 01:57

皇居ランナー、マナー守って…5か所に立て看板(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 12日 懸賞

 皇居外周のジョギングのマナーが乱れているとして、東京都千代田区や都、警視庁などはランナーに向け、散策を楽しむ人たちへの配慮を求める立て看板を設置した。

 愛好家グループなど、集団で走るランナーが増えていることなどから、危険を感じる歩行者らが苦情を訴えており、千代田区は「接触事故などが起きる前に注意を促したい」としている。

 皇居一周は約5キロ。健康意識の高まりや東京マラソンが呼び水となって、休日、平日を問わず、多くのランナーでにぎわっている。周辺には、シャワーやサウナなどを備えたランニングステーションも増加。区などが平日の昨年10月28日に定点調査した結果、午後6〜9時の3時間で延べ4500人ものランナーが通過した。

 一方で、区には昨年夏以降、「ランナーに危ないと注意したら、『うるさい』と言い返された」「歩行者に気を使わず、我が物顔で走る集団のランナーが怖い」といった苦情が数件寄せられているという。

 このため、区や都、麹町、丸の内両署などが昨年9月と11月、2度にわたって対策会議を開いて対応を協議。昨年末、ランナーが利用する施設や銭湯などにマナーの徹底を呼びかけるポスターとチラシを配った。さらに、外周沿いの交番付近など5か所に、「皇居周辺の歩道はランナー専用ではありません」と注意を呼びかける立て看板を設けた。

 区道路公園課は「静かにジョギングを楽しむランナーももちろんいるが、皇居周辺の散策を楽しむ人たちとうまく共存してほしい」としている。

ソニー銀元社員、3700万円着服(読売新聞)
都職員、酒酔い運転で逮捕=埼玉県警(時事通信)
難病の肺動脈性肺高血圧症 薬高額…健保組合の財政直撃(産経新聞)
前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で−福岡県警(時事通信)
<本埜村長選>五十嵐勇氏当選…任期はわずか43日間(毎日新聞)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-12 17:03

アホウドリ ヒナ15羽、鳥島から移送(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 11日 懸賞

 環境省は8日、国の特別天然記念物アホウドリのヒナ15羽を、繁殖地の伊豆諸島・鳥島から小笠原諸島の無人島・聟島(むこじま)に移送したと発表した。鳥島の火山噴火による絶滅回避が狙いで、今回が3度目。12年までに計70羽程度を移す。

 同省によると、山階鳥類研究所(千葉県我孫子市)の研究員らが同日朝、鳥島でふ化後約35日のヒナを捕獲。ヘリコプターで南に約350キロ離れた聟島に運び、同日午後放鳥した。巣立つ5月下旬ごろまで研究員が聟島に滞在、人工飼育する。

【関連ニュース】
上野動物園:ニホンザル1匹が逃走 園外での目撃情報も
不正取引:絶滅危惧の魚 3容疑者を逮捕 愛知県警
タンチョウ:川霧の中で目覚め 北海道鶴居村
上野動物園:逃げたサル捕獲 6時間後飲食店の地下階段で
クマゲラ:砂防事業の作業開始以降姿消す 北海道上川町

朝青龍、示談書を警視庁に提出(読売新聞)
多額横領容疑、ノリタケ旧子会社の元従業員逮捕(読売新聞)
【集う】2010年度ミス日本グランプリ(産経新聞)
黒澤明財団、寄付金どこに? =3億8800万円、記念館計画−佐賀・伊万里市(時事通信)
秋田で伝統の奇祭「掛魚まつり」(産経新聞)
[PR]

by ojkcglueul | 2010-02-11 13:59